DHA・EPAサプリメントが良いって本当?

DHA・EPAサプリメントって最近種類が増えていますが、どんなサプリメントか知っていますか?体にとって必要なサプリメントであれば、ぜひ飲んでみたいと思いますよね。

DHA・EPAサプリメントってどんな効果があるのでしょうか?

1.DHA・EPAサプリメントとは

そもそもDHAやEPAとは何か?といえば、分かりやすくいうとマグロやアジ、イワシ、サバなどの青魚に多く含まれている成分です。

青魚を食べると頭が良くなる!なんて言われた人もいるかもしれませんが、それは脳の成長や発達にはDHAやEPAが必要不可欠だからなんですね。

ということは、せっせと青魚を食べれば頭が良くなる!と期待が持てるのですが、残念ながら最近の食生活では摂取が減っている傾向にあります。

さらにDHAやEPAは体内では生成できないので、食事で補うことができなければ、不足してしまったらそのままということになってしまいます。

そこでDHA・EPAサプリメントが注目されているのです。青魚の摂取量が減っている今、欠かせないサプリメントといっても良いですね。

2.DHA・EPAサプリメントの効果

(1)脳の活性化

脳の成長や発達に欠かせないDHAやEPAということで、高齢化社会の進む日本では認知症やアルツハイマー症などの問題が増えている傾向にあります。

脳の細胞というのは加齢することで減少していきがちになりますが、DHA・EPAサプリメントを摂取することによって、脳を活性化させることができます。脳は刺激を受けて使う分だけ活性化できるので、認知症やボケの予防に効果があります。

(2)血液サラサラ化

血液はサラサラと流れることによって、体全体に十分な栄養や酸素を送り込む働きをするのですが、血栓という血液の固まりができてしまうと血管が詰まって血液の流れが悪くなり、脳卒中や脳血栓、心筋梗塞などの危険があります。

DHA・EPAサプリメントを摂取することによって、血栓を予防して血液をサラサラにする効果があります。

(3)コレステロール値安定化

コレステロールとは、善玉コレステロールと悪玉コレステロールがあり、健康な場合はこのバランスが取れている状態です。

悪玉コレステロール値が増えると、動脈硬化の原因となりますが、DHA・EPAサプリメントを摂取することによって、増えた悪玉コレステロールを減らす効果があります。

3.DHA・EPAサプリメントの選び方

健康な体のためにできるだけ摂取できたら良いDHA・EPAサプリメントですが、注目されているだけあって、種類が多いのが悩みのタネでもあります。

選ぶときは、DHA・EPAがどれくらい量が配合されている(目安としてDHAとEPAが併せて400mg以上配合)か、信頼できるメーカーか、安心材料が使われているかなどを確認しましょう。

また、DHA・EPAサプリメントと言えば、魚臭い場合が多いので水で飲んでしまうだけといっても魚が苦手な人はできるだけ、臭いが気にならないと評価のあるサプリメントを選ぶと良いでしょう。