首のざらつきやイボが気になる年齢を迎えたら

首イボ予防クリーム
年齢を重ねると肌の性質も変化していきますよね。若いころと全く同じようなスキンケアをするのではなく、40代や50代の肌に合ったケアをする必要があります。

この年齢の人の肌悩みで目立つのが、首などの柔らかい皮膚に出来るイボです。首に何となく触れた時や、着替え中に服が首に引っかかった時などに気づくことが多いようです。

首のイボは良性腫瘍のアクロコルドンで、放置しておいても健康上の害はありません。しかし、そのままにしておくと増殖しやすい性質を持っていますし、外見上気になる人も多いので、専用のジェルなどでケアしてあげましょう。

アクロコルドンが出来る原因として考えられているのは、ターンオーバーの乱れや物理的刺激、そして紫外線です。年齢が高い人ほど首のイボが出来やすい理由が分かります。

首元の皮膚は衣類やネックレスなどのアクセサリーによる物理的な刺激を受けることが多いですよね。

日常で受ける物理的な刺激や紫外線によるダメージが蓄積されると、肌のターンオーバーが乱れてしまいます。

新しい皮膚が表面に出てくるために必要なターンオーバーの周期が長くなると、古い角質が首にいつまでも残ってしまうので、これがイボになってしまうんです。

首のイボ予防に役立つと評判なのが、オールインワンジェルの艶つや習慣です。

角質ケアの他にも、化粧水や美容液、乳液などの機能を持っているので、これ一つでアクロコルドンができにくい肌を作る為のスキンケアができます。

艶つや習慣には、保湿・整肌作用のあるあんずエキスやハトムギエキスを豊富に配合してありますが、リニューアルしてからはこれらの成分の配合量が5倍に増加しました。

イボ対策用の成分として有名な2つの成分が増量したことで、よりイボ対策にうってつけのジェルに進化したのです。これらの成分がターンオーバーを正常化するのに貢献してくれます。

他にもエイジングケア用のプラセンタや、肌に潤いを与えるアロエベラやヒアルロン酸が入っているんですよ。

艶つや習慣の口コミや料金はコチラ