青魚が苦手な方におすすめ!サプリメント「大正DHA・EPA」の特徴とは?

DHAやEPAが健康に良いと分かっていても、「青魚が苦手」という方や「青魚を毎日食べるのはちょっと・・」という方はいるかと思います。

そのような方におすすめなのが「大正DHA・EPA」というサプリメントです。それでは大正DHA・EPAの特徴を紹介していきます。
大正DHA・EPA

DHAやEPAが豊富に含まれている

青魚に多く含まれているDHAやEPAは、健康を保つのに必要な成分になります。しかし、体内では生成されにくいので、DHAやEPAが多く含まれているマグロやサバ、サンマやブリなどを食べることが大切になります。

しかし、それらを毎日食べることは大変なことです。また、魚が嫌いという方にとっては、食べること自体が困難なことになります。

そこで登場するのが「大正DHA・EPA」というサプリメントです。大正DHA・EPAは、1袋あたりDHAは400mg、EPAは200mg含まれており、毎日手軽に摂ることが可能となっています。

酸化から守る個別包装

DHAやEPAには弱点があります。それは酸化しやすいということです。酸化しやすいので、チャックタイプの袋やボトルタイプだと、開封したら空気に触れてしまうため、全て酸化しやすくなってしまいます。

酸化すると、DHAやEPAの効果を十分に発揮できなくなります。そのため、酸化させないことが大切になりますが、「大正DHA・EPA」は1日分ごとに個別包装となっているので、酸化から守ることができます。

そのことは酸化を防ぐ以外にも、持ち運びがしやすいことや、摂り過ぎることを防ぐというメリットにも繋がります。

「大正DHA・EPA」がおすすめな人

DHAやEPAには血液をサラサラにする効果やコレステロール値を下げる効果、中性脂肪を減らす効果や免疫力を高める効果などが期待できます。

また、DHAには記憶力を高める効果も期待できます。そのため、生活習慣が乱れている方や栄養不足の方、生活習慣病が気になる方や青魚が苦手な方などにおすすめです。